2023年3月23日 (木)

新しいブログに移転しました。

 ブログ「秀樹の『ものの見方・考え方』」を長い間、閲覧していただきありがとうございました。  今度、K君の助けで新しいブログを立ち上げました。  簡単に経過を言うと2015年にK君が「和歌山県勤労者学習協会」というHPを作ってくれたのですが、私には使いこなせないので、そのままになっていました。  そのことを聞いたU君が...

» 続きを読む

2023年3月 7日 (火)

第113期 和歌山県労働学校ニュース2022.11.16 No.4 (下)

 今日は良い天気ですね。  ぽかぽかして、寒かった日がウソのようです。  ウクライナはどうかな???  日が経つのが早くて、毎日の抗議文づくりに時間が取られて仕方がない。  いつまで侵略を続けるつもりか? プーチンを何とかしろ!  さて、話はゴロッと変わって、今日は三女の誕生日でもあります。  会計事務所に勤めているの...

» 続きを読む

2023年3月 6日 (月)

第113期 和歌山県労働学校ニュース2022.11.16 No.4 (上)

社会は偉人ではなく人民が変えてきた 余裕のある生活って社会のためにも大切  11月2日(水)、第3講義「社会は進歩・発展する」が坂口多美子講師で行われました。  受講生は、前回より少し減って16名となりました。その内、女性が10名、男性6名でした。  前回同様、講義内容は省略させて頂きます。  坂口さんに文書回答をして...

» 続きを読む

2023年3月 5日 (日)

『学習の友ニュース』2023年3月号 (下)

 (写真)  箕輪明子さん   ↓  産別最賃については、名城大学の箕輪明子さんが詳しく述べている。  医療・福祉・保育などの公共サービス部門や流通・小売業の仕事、エッセンシャルワーク(社会の維持に必要不可欠な職種)は、新型コロナで世界中に認知されたが、まず劣悪な労働条件で働いている現状を明らかにする。  その改善...

» 続きを読む

2023年3月 3日 (金)

『学習の友ニュース』2023年3月号 (上)

 (写真)  『学習の友』2023年3月号の表紙   ↓ 読む必要に迫られないと 『友』は読まれない?  先月の『友ニュース』は、会計実務や総会・旗びらきなどの準備の為、忙しくて読む時間がなく、発行することが出来なかった。  では、それが済んだあと『友』2月号は読んだのか?と、いうとNOです。(笑)  つまり、『友...

» 続きを読む

2023年2月28日 (火)

『資本論』輪読会ニュース No.8-3(完)

 24日の続きです。  ●大泉先生の指摘を受けてドイツ語版を調べました。  すると最初は「 falschen  "Relaissystems" 」となっており、後者は、「 "falschen  Relaissystems" 」となっていました。  つまり、新訳が正しかったのですね。  ドイツ語が読めないので英語だけ調べ...

» 続きを読む

2023年2月24日 (金)

『資本論』輪読会ニュース No.8-2

 大泉先生からの第8回読書会へのコメントです。  その前に今日届いた電気・ガスの請求書を見てビックリしました。  いつもは約5千円台だったのが、1月は9,500円になって驚いたのに2月分は何と11,500円と1万円を超えました。  使用量が増えていますが、何と言うことか?  開いた口がふさがらない。トホホです。  ……...

» 続きを読む

«『資本論』輪読会ニュース No.8-1